B’z LIVE GYM2019「Whole Lotta NEW LOVE」へ行った感想とセットリスト

B’z LIVE GYM2019「Whole Lotta NEW LOVE」へ行った感想とセットリスト

2019年7月3日、大阪城ホールで開催されたB’zのLIVE GYM「Whole Lotta NEW LOVE」へ行ってきました。

こちらには、いわゆる「ネタバレ」的なライブの感想とセットリスト(セトリ)を書いています。

これからライブに行こうと思っている方は閲覧にご注意ください。

B’z「Whole Lotta NEW LOVE」大阪城ホール セットリスト(セトリ)

マイニューラブ
MR.ARMOUR
WOLF
俺よカルマを生きろ
トワニワカク
今夜月の見える丘に
有頂天
ultra soul
恋鴉
ゴールデンルーキー
Rain & Dream
SICK
マジェスティック
裸足の女神(アコースティックver.)
RED
イチブトゼンブ
Still Alive
デウス
兵、走る
(アンコール)
juice
さまよえる蒼い弾丸

B’z「Whole Lotta NEW LOVE」の感想

B’z「Whole Lotta NEW LOVE」のライブは、本当に最高の2時間半でした。

最大の理由が、座席です。

今年の運を全部注ぎ込んでしまったのかと思うほど幸運な座席でした。

稲葉さんがそこにいる…

松本さんが微笑んでいる…!

夢のような、という表現がぴったりの2時間半でした。

「WOLF」

稲葉さんだけでなくみんなで「アオーンッ」の大合唱。

まさかみんなで遠吠えするとは!笑

「今夜月の見える丘に」

私が初めて買ったB’zのCDが「今夜月の見える丘に」でした。

何気なしに買った当時はまだ学生。

イントロと曲の雰囲気が好きだったので、お小遣いでCDを買い、CDプレーヤーでリピート再生をした状態で宿題をしたり絵を描いたり、本を読んだりしていたのを覚えています。

その後ふわっとした理由でB’zの25周年ライブに行き、一番後ろのブロックの座席だったのにもかかわらずライブが楽しくて感動して、それからB’zを好きになって、ファンクラブに入って、次のライブを心待ちするようになるなんて、きっとCDを買った当時の自分には想像すらしなかった変化だろうなぁと思いました。

「RED」

いつかライブで聞きたいと思っていた曲が「RED」です。きっといつか先のライブで聞けるチャンスもあるだろうと思っていましたが、まさかこんなに早く叶うとは…!

私のすぐ席の近く、「RED」のイントロが流れてすぐ嬉し涙を流された、おそらく広島の黒田選手のファンなのか、袖にB’zのロゴが刺繍された赤いカープのユニフォームを着た方がいらっしゃいました。

どうも調べてみると、会場によって「RED」ではなく「声明」を歌う場合もあったようで、今思うとレッドさん(仮)のおかげで聞けたような気がします。

レッドさん、ありがとう。

「ゴールデンルーキー」

「ゴールデンルーキー」の演出はミラーボールが登場し、会場がキラキラ輝いて、光につつまれているようでした。

歌が終わったあとに、稲葉さんがマイクに音を通さず

「これからはこの世界を動かすのは君」
「変えていくのは君なんだよ」

のような口の動きをして会場を指さしていくのが印象的でした。

裸足の女神(アコースティックver.)

アコースティックバージョン、ものすごく良かったです。

もともと弦の楽器の音が好きなので余計に好きだったのかもしれません。

エリック・クラプトンの「アンプラグド」のように、いつか、松本さんのギターと稲葉さんの歌だけのライブもあったらなぁ…と思いました。

連なる「178」プレート

帰り道、ライブのお迎えの車が道路脇に何台か止まっていましたが、そのナンバープレートの「178」率の高さといったら…!

「178」プレートが連なっている現象を初めて見ました。

最後に

B’zのライブに行くといつもやる気をもらえます。次のライブを楽しみにして、日々の生活、そして目標に向かって頑張りたいと思いました。

それでは。

せーの、

お疲れーッ!

You may also like

I'm kaori.
Nice to meet you.

kaoriです。WEBデザインをしたりイラストを描いたりしています。本を読んだり絵を描いたりするのが好きなインドア派…だったのが「いろいろなことに挑戦してみたい!」の気持ちが大きくなり少しずつアクティブに。楽しかった旅の記録と日々の備忘録を兼ねたサイトです。お気軽にご覧ください。