Journal Clip

「ひふみん」こと加藤一二三九段のトークショーへ行ってきた話

「ひふみん」こと加藤一二三九段のトークショーへ行ってきた話

「ひふみん」こと加藤一二三九段のトークショーへ行ってきた話

あべのハルカス近鉄百貨店で行われた「加藤一二三 九段×竹俣紅 女流初段 新春トークショー」へ行ってきました。

新年早々、テレビ番組で「ひふみん」こと加藤一二三九段を知り、興味を持った3時間半後にご本人の話を聞ける機会があるなんて…!

今年は良い年になるかもしれないなぁと思います。

トークショーでは30分という短い時間でしたが本当に興味深いお話がたくさんありました。

以下トークショー内容の簡単な覚え書き。

…将棋は詳しくないので、戦法名などは少しあやふやですが…

3時間の研究で勝てていたのが2週間研究して負けた、8時間将棋の勉強ばかりしていても強くなれない、というお話は聞いていてとても興味深かったです。もっと掘り下げたお話も聞いてみたいと思いました。

私は小さいころに囲碁は父から教えてもらい、今でもよく父と対局しますが、将棋は最近やっと駒の動かし方を覚えた程度。

将棋の考え方がまだ呑み込めず、まだまだ1手詰めで苦戦していますが、戦法あたりが理解できるレベルまでいったら一二三さんの本を読んでみようと思いました。

2018年の新年から縁起の良さそうな方のお話を聞くことができて、幸先良い始まりでした。