Journal Clip

さ、冷めてる…「カレーEXPO in 万博公園」へ行ってきた感想

さ、冷めてる…
「カレーEXPO in 万博公園」へ行ってきた感想

さ、冷めてる…「カレーEXPO in 万博公園」へ行ってきた感想

グルメブロガーが選んだカレー店、32店舗が集まった、「西日本最大級のカレー祭典」こと「第6回カレーEXPO in 万博公園」へ行ってきました。

私は市販のカレーで十分満足できるタイプなのですが、夫はスパイスからカレーを作るほどのカレー好き。

夫に誘われ、ほんのり温度差がありつつも会場の万博公園へ向かいました。

「カレーEXPO」ではライスと2つのルーを選べるセット券を購入。

カレーのルーは、前年度グランプリを獲った「SPICE★CURRY43」と、せっかくなら想像できない味が食べたいということ、そして紹介文と店主の方の写真が面白かったという、まったく味に関係ない理由で「大阪 裏ポンバシ系スパイスカリー NOMSON CURRY」を選びました。

私はスパイスの辛さがそんなに得意ではないのですが、カレーEXPOで食べたカレーはすべて、全然辛くありませんでした。もしかしたら辛さを控えているのかな?という印象です。

そして一番美味しかったカレーを投票できる投票券をもらったので、私は「大阪 裏ポンバシ系スパイスカリー NOMSON CURRY」に投票。

後日投票結果を見たら、1位「SPICE★CURRY43」(連覇)、2位「大阪 裏ポンバシ系スパイスカリー NOMSON CURRY」でした。

前情報なしで2位のカレーを選んだ自分自身にちょっと驚きましたが、結果的に1位と2位のカレーを食べられてラッキーでした。

そしてカレーを食べ終わったあとは、カレーパンを買って、暑かったので同時開催されていた「スイーツEXPO」でシャーベットを食べて帰宅。

思いのほか楽しい1日でした!

…と締めくくることができればよかったんですが。

「カレーEXPO」はゴールデンウィーク中のイベントなので、当然、会場には人人人。

しかも私がイベントへ行ったのはゴールデンウィーク真っ只中の5月5日の子供の日。

万博記念公園へ着いたのは11時頃でしたが、「カレーEXPO」へ行く人に加え、純粋に万博公園で遊ぶ子供連れの家族が多く、たいへん混雑していました。

入園券を買うのに10分待ちなのはいいとして。

「カレーEXPO」のチケット販売所で10分待つのもいいとして。

そしてライスと交換できるライスブースで10分待つのもいいんです。

肝心のカレーブースで並び始めたとき、もしかして…という嫌な予感はしていたんですが…

前年度グランプリを獲った「SPICE★CURRY43」ではルーをもらうのに20分待ち、「大阪 裏ポンバシ系スパイスカリー NOMSON CURRY」では10分待ちました。

…ライスをもらってからカレーのルーをもらうまで30分。

その後、席の確保もしなければいけません。

…もう想像できたかと思いますが、やっとカレーが食べられる!というときにはライスは冷えきってしまっていました。

カレーは美味しかったものの、きっとお店で食べたらもっと美味しかったんだろうなぁ…と、ちょっとがっかりしたのは否めません。

どうせカレーを食べるなら、次は直接お店に行って暖かいカレーを食べたいなぁと思いました(小声)。