石垣島・西表島旅行の服装・持ち物リストまとめ

石垣島・西表島旅行の服装・持ち物リストまとめ

5月に3泊4日で石垣島・西表島に旅行へ行ったときの、服装・持ち物をすべてまとめました。

持ち物は着替えに加えて、シュノーケリング・体験ダイビング・ジャングルトレッキング用の服装が含まれています。

実際に石垣島・西表島へ行って活躍したもの、不要だったもの、あれば良かったものなども同じく掲載しています。

次回、石垣島・西表島へ行くときの自身の備忘録とともに、同じく石垣島・西表島へ行く方の参考になれば幸いです。

石垣島・西表島の旅行の日程

石垣島・西表島へは5月のゴールデンウィーク明け、3泊4日で行ってきました。

1日目は石垣島へ到着後シュノーケリング、2日目は西表島でシュノーケリングと体験ダイビング、3日目は西表島でジャングルトレッキング、のち石垣島に戻ってシュノーケリング、4日目に帰宅というアクティビティ中心のスケジュールです。

5月の石垣島の天気は晴れの日が多く、平均的な最高気温は29度、最低気温は24度。5月の西表島の天気も晴れの日が多く、平均的な最高気温は26度、最低気温は21度と、石垣島と同じくまさに南の島という天候です。(実際に行ってみると連日30度を超える暑さで、「初夏」というより「夏真っ盛り」でしたが…)

旅行の準備をするにあたって荷物はできるだけ少なくして行きたいので、各宿泊地の洗濯機・乾燥機を利用する前提で準備を進めました。

石垣島・西表島への持ち物

基本の服装

着替え(下着×2枚)
長袖のパーカー
Tシャツ(2枚)
ショートデニムパンツ(短パン)
ひんやりレギンス…飛行機内でしか着用せず
サンダル(水陸両用)…水陸両用で汚れてもいい500円のサンダルを購入

キャップ(帽子)
サングラス

シュノーケリングの服装

水着(上・下・短パン)
ユニクロのエアリズムUVカットパーカー
サンダル(水陸両用)

体験ダイビングの服装

水着(上・下・短パン)
ユニクロのエアリズムUVカットパーカー
サンダル(水陸両用)

※シュノーケリングと同じ

ジャングルトレッキングの服装

水着(上・下・短パン)
ユニクロのエアリズムUVカットパーカー
Tシャツ(西表島のロビンソン小屋で購入した西表島Tシャツ)
短パン…ユニクロ
水陸両用レギンス
靴下

※トレッキングシューズはレンタル

室内着

マキシスカート
マキシスカート用のトップス
もこもこ靴下

持ち物

ひざかけ(飛行機内寒さ対策)
タオル(バスタオル1枚、タオル2枚、フェイスタオル1枚)
日焼け止め3本
ビニール袋(6枚)・ゴミ袋1枚
化粧品(ほぼ使わなかった)
フェイスパック(化粧水・保湿クリームの代わり)
洗濯用洗剤・洗濯ロープ・洗濯ネット
お土産入れ用の買い物袋
アクティビティ用の汚れてもいいバッグ
スマホ・充電器
カメラ・充電器(バッテリーがだめですぐ撤収)
眼鏡・コンタクト
歯ブラシ
折りたたみ傘・カッパ
常備薬
財布(現金多め)
カバヤの塩分チャージタブレッツ(熱中症対策)

活躍した持ち物

私が実際に石垣島・西表島へ行ったのはゴールデンウィーク明けの5月中旬頃でしたが、平均気温より高く、連日30度を超える暑さでした。

そのため日焼け対策(紫外線対策)の持ち物が活躍した一方、飛行機内、高速フェリー、店内の温度が低く寒かったため、長袖のパーカーなど寒さ対策用の持ち物も重宝しました。

日焼け止め

当然といえば当然ですが、日焼け止めは大活躍しました。沖縄の紫外線量は5倍ともいわれています。日焼け止めは必需品です。

長袖のパーカー

飛行機内の寒さ対策のため持って行った長袖のパーカーが大活躍しました。機内だけでなく、高速フェリー、店内が寒く、いつも腰に巻いて持ち歩いていました。

ビニール袋・ゴミ袋

マリンアクティビティが多かったので、濡れた水着やタオルを入れたりとビニール袋はなんだかんだいって活躍しました。(持って行っていたビニール袋6枚すべて使い切りました)

またゴミ袋は洗濯物入れとして使い、濡れた水着やタオルを放り込んでひとつにまとめてランドリールームへ。使わないときは小さくたためるので全然邪魔になりませんでした。

石垣島・西表島へ行ってマリンアクティビティをするならビニール袋があれば何かと便利だったのでおすすめです。使わなくても小さくたたんでおけば荷物の邪魔になりません。

お土産用の買い物バッグ

友人・家族・会社へとそれぞれお土産を買うので、帰りの荷物はいつも大量になります。

お土産をひとつの袋にまとめながら買い物すると、気づいたらお土産用に渡す新品の紙袋やビニール袋がぐちゃぐちゃになったり、重さのバランスが取れなかったり、紙袋が破けたり…

とにかくもらった紙袋だけではどうにも整理がしにくいということで、いつしか旅行には買い物用エコバックを持っていくことにしています。

使わないときは小さくたたんでおき、サブバッグが必要になったときにサッと使えるのでおすすめです。

不要だった持ち物

カメラ・充電器

バッテリーが壊れ、石垣島へ着いて5分もしないうちにキャリーバッグの中へ撤収されました。そもそもカメラをしっかり撮るタイプではなかったのでスマホカメラだけで十分だったなという感じです。

折りたたみ傘・カッパ

旅行前、石垣島・西表島の天気予報が雨だったので、折りたたみ傘とカッパを持っていきましたが、ありがたいことに天気予報が外れ、折りたたみ傘とカッパは使うことがありませんでした。

天気が晴れて良かったと地元の方にお話すると、「離島の天気予報はあてにならないから」とみなさん口を揃えておっしゃっていました。

※5月の石垣島・西表島のお天気情報は以下のリンク先にまとめています。

5月の石垣島の天気と気温。必要な服装と持ち物と日焼け対策失敗談

5月の石垣島の天気と気温。必要な服装と持ち物と日焼け対策失敗談。

この記事を読む

5月の西表島の天気と気温。必要な服装と持ち物と日焼け対策失敗談

5月の西表島の天気と気温。必要な服装と持ち物と日焼け対策失敗談。

この記事を読む

洗濯ロープ

100円均一で買った洗濯ロープ(洗濯物を干すひも)を持っていっていましたが、すべて乾燥機を使ったので利用する機会がありませんでした。乾燥機が絶対にあるとわかっている宿泊地なら洗濯ロープはいらないかもしれません。

次回準備して持っていこうと思った持ち物

次回準備して持っていこうと思った持ち物は、おもにマリンアクティビティ用の持ち物です。なくても十分楽しめましたが、あれば良かったなぁと思う持ち物だらけでした。

マイクロファイバータオル

今回タオルを何枚も持って行きましたが、マイクロファイバータオルを持っていけば少しは荷物が減ることに気づきました。

宿泊地に乾燥機がなくても一晩干しておけばすぐ乾くので連日使えます。

旅行用のタオルが欲しいなと思い、旅行から帰ってすぐにアウトドアグッズの専門店へ行ってみれば、少しもこもこしたタイプのマイクロファイバータオルが。

バスタオルサイズのもこもこしたマイクロファイバータオルを購入すれば、飛行機内などの防寒対策用のひざ掛けとして兼用できそうだなと思いました。

ラッシュガード

シュノーケリングや体験ダイビングをしましたが、それぞれの場所でウェットスーツを借りられたので、今回はラッシュガードの代わりに日焼け対策としてユニクロのエアリズムパーカーだけを持って行っていました。

海から上がったときの日焼け対策としてエアリズムパーカーは問題なく活躍しましたが、エアリズムパーカーを着て海へ潜るとき、やっぱりラッシュガードをきちんと用意しようと思いました。

撥水性のないエアリズムパーカーだと水が直接体にまとわりつくので、一定の時間を超えると体温が一気に下がりました。完全に濡れている状態ではいくら速乾性があるといっても乾くのに時間がかかります。エアリズムパーカーを脱いで着替えるまで、体がどんどん冷えていくのがわかりました。

(そもそもユニクロのエアリズムパーカーはラッシュガードであると宣伝していませんし、あくまでも着心地の良い「UVカットパーカー」なのでラッシュガードの機能を求めるのは間違いなんですが…)

※ユニクロのエアリズムUVカットパーカーがラッシュガードとして使えるのかどうか、詳しくは以下のリンク先にまとめています。

ユニクロのエアリズムUVカットパーカーがラッシュガードとして使えるのかシュノーケリングをして試してみた感想

ユニクロのエアリズムUVカットパーカーがラッシュガードとして使えるのかシュノーケリングをして試してみた感想

この記事を読む

アクアシューズ・マリングローブ・ラッシュガードレギンス

アクアシューズとマリングローブも次回遊ぶときはきちんと用意しようと思いました。

なぜなら、足と手だけが日に焼けたからです…。ウェットスーツを着ているので日焼け対策はばっちりだと思っていたのに、まさかの足と手だけがしっかり日に焼けるなんて想像もしていませんでした。

しかし、日焼けだけなら日焼け止めをしっかり塗れば問題ありません。

アクアシューズとマリングローブが必要だなと思ったのにはもうひとつ理由があります。

それは、足首を珊瑚に擦ってしまい、サンゴ皮膚炎になってしまったからです。

サンゴ皮膚炎とは、珊瑚を直接触ることで珊瑚に触れた部分が赤くかゆくなる皮膚炎のことをいいます。

病院へ行って薬をもらい治ってきましたが、その珊瑚で擦った跡が1ヶ月経ってもいまだに残っています。(消えるのでしょうか…)

珊瑚、怖い。

ということで、皮膚が出るところは少しでも少なくしたいので、アクアシューズ・マリングローブ、必要ならラッシュガードレギンスを用意しようと思いました。

You may also like

I'm kaori.
Nice to meet you.

kaoriです。WEBデザインをしたりイラストを描いたりしています。本を読んだり絵を描いたりするのが好きなインドア派…だったのが「いろいろなことに挑戦してみたい!」の気持ちが大きくなり少しずつアクティブに。楽しかった旅の記録と日々の備忘録を兼ねたサイトです。お気軽にご覧ください。